大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • (唐橋頼之)26日のピラティスのお話

J.S.K.S.増刊号

(唐橋頼之)26日のピラティスのお話

投稿日時:2012/04/28(土) 00:49rss

僕たちは昨シーズンからトレーナーの出井さんの指導の下でピラティスを行っています。
場所は国立競技場や神宮球場の近く、聖徳記念絵画館前の広場です。


ピラティスの流れは
アップして、体幹トレーニングをやって、走るという簡単なものです。
体幹トレーニング自体は楽しいです。普段の生活から体幹を意識するようになります。


そして、今シーズンはランメニューが熱いです!
通称 ”半周走”×4セットです。
絵画館の周りを全力で走ります。
テンションが上がってランナーズハイになったりします。
この時は本気で高校時代を思い出したりします。
幸せですね。
皆さん本当に頑張りましょう。


そうして、運動後のプロテインを飲んで帰路につきます。




吉村君はピラティス効果により体重も大幅に増量!
僕の自転車のタイヤを壊す程に成長しました。

J.S.K.S.増刊号

今まではセンターとして頑張ってきた彼ですが、
今シーズンはフッカー、ロックを望んでいるとか。
今後の吉村君の成長にも期待です。
この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:(唐橋頼之)26日のピラティスのお話

(ブログタイトル:J.S.K.S.増刊号)