大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • (小池 治樹)もう9月

J.S.K.S.増刊号

(小池 治樹)もう9月

投稿日時:2012/09/11(火) 00:04

こんばんはjsの小池治樹です。更新の順番すっぽかしてすいません、2度目の更新をします。

夏休みに入ってjsでの2度の合宿も終わり、気付けば9月の第2週に入ってしまいました。js午前練に参加する際の電車(特に山の手線)が混んでいるのを見ると、大学生はモラトリアムな時間であり、この時間を大事にしたいなと思う今日この頃です。



js初の夏合宿も無事終わりました。1次はとにかく「走る、走る、走る」 高校の合宿の比ではありませんでした。いくら本数が決まっているランパスやフィットとはいえ、毎回のランメニューは体に徐々に堪えてきて、最後のほうは本当にへばってしまいました。しかし、走った分だけ体は軽くなったし、運動量も上がってよかったのではないかと思います。



2次は試合中心の合宿でした。OBの方々も応援に来てくださるなど、普段の練習とは一味違う練習や試合ができたと思います。個人的にはビデオを見ながらのミーティングがとても有意義でした。というのも、試合中の自分を客観的に見れるいい機会だからです。ランコースや姿勢など、多くの欠点がありましたが、これも合宿ならではであったと思います。まさに百聞は一見にしかず、、、



いよいよ9月の中盤にさしかかり、公式戦のシーズンに入ろうとしています。自分としては初めての秋の大会であり、結構不安や心配事もあります。しかし始まってしまえば「やるか、やられるか」それしかありません。自分のやれることをし、求められていることに可能な限り答えること、それしかありません。自分には派手さがない分、泥臭いプレーで縁の下をちょっとでも支えられる存在になりたいと思います。



シーズンに入り、壊れないことに気を付けながらjsの1つの歯車として頑張りたいたいと思います。



そして、、、メーリスに入りたい(切実)

この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:(小池 治樹)もう9月

(ブログタイトル:J.S.K.S.増刊号)