大きくする 標準 小さくする

J.S.K.S.増刊号

ぼくのぜみかつどう

投稿日時:2014/12/09(火) 15:35rss

こんにちは。
心を痛めている、3年の益田航暉です。
ポジションはCTB、WTBです。
今回はゼミ活動について少し書こうかと思います。


「文武両道」をモットーとするJSKSは3、4年のほぼ全員がゼミに属しています。その中でも僕と、同期の前川のゼミ生活についてご紹介します。


僕と前川は濱岡豊研究会に所属しています。
ここではマーケティングサイエンスという学問を専攻し、僕と前川は日夜、「R分かんねえ、、R嫌だぁ、、、」と呻きながら頑張っています。


ゼミの雰囲気は良好です。
「3年全員放ゼミ」の危機を乗り越えて、ゼミの団結はバッチリです。
その中でも僕と前川は、貴重な体育会系のゼミ員として大変重宝される、といったことは全くありません。むしろみんなに救ってもらってる側です。


また、先生含めどういう人がいるかというと、ひとえに「クセもの揃い」です。マーケティングゼミなのに「原発は~」、「選挙は~に投票しよう」とか聞こえてくる、そんな濱岡豊研究会が僕は大好きです。
商学部の子たち、ぜひ一度のぞきに来てね。


最後になりますが、ゼミ、JS両面での相棒、前川くんへ。
2000円ちゃんと返してね。

・ゼミ合宿解放されかわ
{494B89E0-0E21-41AA-99F4-667AF552D345:01}


・三田祭はしゃぎかわ
{469B717C-3B59-476A-9BE3-C29513578AE9:01}

・閉じ込められかわ
{221E0E5B-58C7-4DA6-BFC2-6122291A3FD2:01}




この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:ぼくのぜみかつどう

(ブログタイトル:J.S.K.S.増刊号)