大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • 益田による主観的人物紹介

J.S.K.S.増刊号

益田による主観的人物紹介

投稿日時:2015/01/07(水) 00:28

こんばんは。
3年の益田航暉です。


書くことが見つからなくなってきてついに手を出してしまいます。人物紹介。


さすがに僕の日記をずっと続けるのもマズイと思ってました。
しかし人物紹介を始めると何が怖いって途中で面倒くさくなってしまわないかどうか、この一点に尽きます。しかし下村のお父さんが見てくれているそうなので頑張ってみようかと思います。


どこか照れ臭さ等あり、同期を書くのは少し気が進まないので、人数の少ない現2年生を書いていきたいと思います。



というわけで。
まずはこの男。
{C4D75B8F-C074-4083-8F6D-426E5962E92D:01}


2年生の村上心汰朗くんです。
慶應義塾志木高校出身、ポジションはFL/No.8/CTBというユーティリティーな選手です。
ちなみに志木高校時代はキャプテンでした。
豊洲のららぽーとを上のような姿で闊歩し、パッと見はただのDQNですが、振り向いてみるとー、、、


{4340E460-61DC-41B1-AC4F-303AA5C8A4AA:01}

はい、イケメンです。
当人も自覚はあるようで、イケメン扱いをしても決して否定はしません。
しかし僕としては下手に謙遜されるよりはその方が精神衛生的にはグッドです。イケメンはイケメンでいいんですっ。


と、こんなハンサムな村上くんですが、性格はとてもお茶目で人懐っこいです。
(一緒に沖縄に行った時にはこんな一幕も。)
{15E46DFD-7753-4550-B9D4-8CBBC2326247:01}

一方で、ラグビーとなるとそのプレーは「パワフル&スキルフル」。どのポジションでも体を張った素晴らしい活躍ができ、先輩ながら見習うところの多いやつだと常々思ってます。ウソではありません。


ここで一つ申し訳ないのですが、僕は未だに後輩たちの来季の役職を把握しきれていません、、、なのでここであえて言及はしません(・ω・)ノ
しかし上級生となる来季、村上くんがチームの中核を担ってくれることは間違いないかと思います。期待しましょう。




以上になります。いかがだったでしょうか?
これからも日記を挟みながらゆったり紹介していきたいと思います。
なので紹介に使えそうな写真等持ってる人はぜひ僕に送っていただけるとありがたいです。本人志願で「この写真使って。」とかも全然アリです。





この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:益田による主観的人物紹介

(ブログタイトル:J.S.K.S.増刊号)