大きくする 標準 小さくする

新幹部陣 紹介

2019/01/16

あけましておめでとうございます!
2019年度のJSKSを担う、新たな幹部メンバーと、彼らの抱負をご紹介いたします!

【主将 渋井丈史】

2019年度主将に就任しました、渋井丈史です。
OB・OGの皆様には常日頃多大なるご支援いただきありがとうございます。
2019年にJSKSは創立90周年を迎えます。その記念すべき年にクラブリーグ優勝を目指して戦えることを光栄に思うと同時に、日本最古のチームを率いる責任の重さを実感しています。1部リーグで勝ち抜くためにはコミュニケーションの質に重点を置き、組織力を強化することが不可欠です。全員が互いの個性を尊重し、これを活かし、支えあって目標に向かっていく、そんなラグビーを体現したチームがつくれるよう尽力していきます

【副将 齊藤遥太郎】

この度副キャプテンに就任いたしました、齊藤遥太郎です。
OBの皆さまには、日頃より多大なるご支援とご協力をいただき、現役一同心より感謝しております。
さて、私は個人的な事情によりJSKS在籍5年目となります。渋井組副将としてのこのシーズンは、5年間のJS生活の集大成として、「クラブチーム日本一」という目標を達成するため、渋井主将のサポートやFWリーダーとしての仕事に尽力して参ります。末廣組が繋いだ日本一への道を一歩一歩進んでいくためには、OBの皆さまのご助力が必要不可欠となります。
今後ともご支援賜りますようお願い申し上げます。

【主務 渡部晃輔】

2019年度JSKS主務を務めます渡部晃輔です。
あっという間にJSラストイヤーになりました。去年1部リーグで戦い抜いた経験を生かして今年こそ日本一に輝きたいと思います。主務としても選手としても全力でチームに貢献する1年にしたいと思います。主務としては日本一の目標を達成するために外部の大学との練習試合を組み、練習環境を整え、チーム全員が日本一に向けて進める環境を作りたいと思います。選手としては80分戦い抜ける体力を作り、セットプレーを強化し接点で負けない選手になり、常にチームを鼓舞していきたいと思います。
1年間よろしくお願い致します。

【副務 峰英輔】

2019年度副務に就任いたしました、峰英輔です。
OB・OGの皆様をはじめとする様々な方々の多大なるご支援に感謝しつつ、90周年を迎えるJSKSの円滑な運営を一生懸命サポートしていきたいと思います。ご指導のほど宜しくお願いいたします。


4人ともラグビーに熱い情熱を燃やす、頼りがいのあるメンバーです。
彼らを中心にチーム全員で一丸となり、新しい時代を作り上げていきます。

今年もご指導ご声援のほど、よろしくお願いいたします!