大きくする 標準 小さくする

山梨学院グリーンイーグルズに勝利して

2015/12/04

1970年卒の小島さんより、11月29日の入替戦観戦レポートをいただきましたので、ご紹介します。

山梨学院グリーンイーグルズに勝利して来シーズンの秋には一部復帰です。
学生、OB,友人、選手家族の笑顔、笑顔、笑顔です。これがJSKSの強い絆で結ばれた生涯の友です。
 
“にがく”、“悔しい”5年の末に学生たちが勝ち取った今回の勝利です。
2010年は入れ替え戦で2部の流通経済大に負けて2部に陥落、2011年は入れ替え戦にも出場できず2部に留年、2012年の秋は2部一位で一部のチームが8チームに増えた結果一部に昇格、2013年秋は法政工学部に入れ替え戦で勝利して1部残留、しかしながら2014年の秋は入れ替え戦で法政工学部に敗れて2部に陥落。
2015年は嵐の中の船出、まさにThe Perfect Stormです。この嵐を鎌田丸はどう乗り越えるのか不安と期待が入り混じった船出でした。そんな中でReviveをスローガンに鎌田丸とチームは二部一位、一部昇格を目標に春のシーズンをスタート。
スタートダッシュは4月にReviveの実現には欠かせない新人のリクルートが大成功して21名もの多くの有望新人が入部、しかも野球と水泳部出身のラグビー未経験者も入部JSKSも40名を超える多士済済なクラブとなりました。二部に甘んじていてもJSKSのReviveの未来を信じて集まってくれた21名です。こんなに嬉しいことはありません。
更に恒例の4月29日の慶應體育會蹴球部新人戦で20分の試合ですが僅差で勝利。その後鎌田丸は周りの不安をかき消すかのように秋の公式戦と入れ替え戦は5勝1分けの無敗で目標を達成したのです。
試合後に佐藤監督、鎌田キャプテン、小池バイスキャプテンはこれがゴールではないこれが2016年シーズンの始まりだと力強い宣言。
2015年は創部86年のJSKSのReviveの序章です、本当の復活劇はこれから始まります。
The torch has been passed to a next generation。

最新試合結果

日付 2019/11/24
Kick off 13:00
試合会場 拓殖大学グラウンド
レフリー
タッチジャッジ

JSKS 拓大オリバーズ
  24 21 - 10 22  
3 12

>試合情報詳細

T G PG DG   T G PG DG
3 3 0 0 2 0 0 0
0 0 1 0 2 1 0 0
3 3 1 0 4 1 0 0

T:トライ G:ゴール PG:ペナルティゴール DG:ドロップゴール

日付 2019/11/24
Kick off 13:00
試合会場 拓殖大学グラウンド
レフリー
タッチジャッジ

>試合情報詳細