大きくする 標準 小さくする

③メンバーの普段の生活

2015/03/06

①磯崎宏太の1 日
・1日のスケジュール
8 時 9 時 10 時 13 時 15 時 19 時 24 時
起床 朝食 練習 昼食 三田実の活動 飲み会 帰宅

・コメント
僕はJSの他に、三田祭実行委員会にも所属しています。午前中は主にJSの練習に参加しお昼をみんなで食べ、夕方からは三田実の会議に参加し、三田祭での企画を練ったり、運営方法を考えて団体と相談したりしています。夜には飲み会へ行ったりなど時間を持て余すことなく充実した日々を送っています。忙しいといえば忙しいですが、自分の時間の過ごし方次第で時間はいくらでも作ることができると思います。JSにはラグビーは勿論のこと、それ以外の勉強や課外での活動にも全力で取り組むことができる、そんな環境が整っていると思います。新入生のみなさんも是非一緒にJSでラグビーをして充実した大学生活をエンジョイしませんか?

②練習の後、小池(4年)が三田で2年生の山田(愛知県中村校出身・一人暮らし)、下村(長崎県長崎東高校出身・寮暮らし)、越智(慶應志木高校・実家暮らし)にJSKSについてインタビューしてみました!
 
○JSのよさってなに?
山田―グラウンドの良さに惹かれたことと、準体育会という、サークルとは違う真面目な団体だということですね。それとONとOFFのメリハリがしっかりしているところも気に入ってます!
下村―ラグビー界でJSの知名度って大きいことには驚きましたね!地元長崎のラグビー協会の委員にJSのOBがいたり、先日のエディージョーンズ講演会の後の懇親会でも、JSのこと知っている人が結構いてびっくりしました。就職面でもJSの強さには魅力を感じますよ。
越智―高校みたいに、監督から一方的に指導されるのではなく、自分たちで考えてラグビーしているところがいいですね。学生主体ということで、「自分たちで」チームを作るだと感じますね。
 
○出身高校の違いについてどう思う?
山田―同じラグビーというスポーツをしてるから、出身の違いはあんまり気にならないですね。
下村―3年間過酷な練習を耐えてきた志木高生からは結構学ぶところがありますね。清野さん(4年)のプレーや木下(2年)のウエイトなどの知識なんかは見習うところが多いです。
越智―志木高が多い分、外部から来た山田や下村とかは、出身も背景も違っていろいろ刺激を受けますね。
 
○練習を含めた普段の生活はどんな感じ?
山田―練習は学年や出身に関係なく、自分の思ったことを言える環境はいいところだと思います。それと、練習が基本的に午前中だから、生活リズムも作れるし他のことにも頑張れるところはいいですね。普段は、就活を意識してTOEICの勉強をしたり、趣味の料理を楽しんだりしてますよ。
下村―自分も、チームを自分たちで作っていく感じが好きですね。本当の学ぶことの多かった一年間でした。OFFの時間は、バイトや山田とか友達と遊んだりしてますね。渋井さん(3年)はジャズバンドやってたり、竹中さんや元哉さん(ともに4年)は生協で頑張ってたり、JS以外のことも頑張ってる人がたくさんいますよ。
越智―木下みたいに週5でバイトすることもできるし。まあ、自分はJスポーツしてゲームして。9時に寝ますけど笑。練習自体、高校の時に週7で練習していたことを考えれば、週4の練習は大丈夫ですね。
 
○新入生へ一言
山田―僕たちと一緒に大学生活を意味あるものにしませんか?
下村―lets play rugby with us to grasp happy campus life!!
越智―一緒に熱い青春を過ごそう。

連絡先 リクルート窓口 下村 
アドレス:ryo.e.k0514@gmail.com
電話:090-3661-9042

最新試合結果

日付 2019/11/24
Kick off 13:00
試合会場 拓殖大学グラウンド
レフリー
タッチジャッジ

JSKS 拓大オリバーズ
  24 21 - 10 22  
3 12

>試合情報詳細

T G PG DG   T G PG DG
3 3 0 0 2 0 0 0
0 0 1 0 2 1 0 0
3 3 1 0 4 1 0 0

T:トライ G:ゴール PG:ペナルティゴール DG:ドロップゴール

日付 2019/11/24
Kick off 13:00
試合会場 拓殖大学グラウンド
レフリー
タッチジャッジ

>試合情報詳細